行政書士 辻 雅清のプロフィール

ご縁を大切にする
この言葉を忘れずに、日々ご依頼者様と向き合うことを約束します。

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

行政書士 辻 雅清のご挨拶

お忙しい中、当ホームページへお越し頂き、ありがとうございます。
はじめまして
大阪府大東市の行政書士 辻 雅清と申します。
当事務所では、大阪での経営事項審査申請を始め、様々な申請業務を行っております。
当ページから始まる皆様とのご縁を、大切に育てたいと思い、日々努力しております。

携帯電話やタブレット端末でご覧の場合、改行等読みにくい点がございますが、
ご容赦くださいますようお願い申しあげます。

平成22年5月1日に大阪府大東市にて、行政書士 辻 法務事務所を開業しました。

当事務所では、多忙な代表者様の負担軽減を実現する為に、
日々、行政書士として試行錯誤しながら業務に励んでおります。

大阪での経営事項審査は、行政書士 辻 法務事務所にお任せ下さい。

仕切り線1

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

プロフィール

私は1982年10月に大阪府寝屋川市に生まれました。

中学進学の際、近所の高校に中学校が新設されるということで、
1期生という響きに憧れを感じ、大阪桐蔭中学校に進学することになりました。

入学後はこの憧れが一瞬にして消え、
中学・高校の6年間は勉強漬けの日々を送ることになりましたが、
忍耐力が身についたことや、希望した大学に入学出来たことで、今では感謝しております。

『自分は何をしたいのだろう・・・』
大学4回生の時、こういった葛藤を抱えながら就職活動をしていました。

そんな時、ここまで育ててくれた両親へのお礼も兼ねて、
卒業までの間、父の経営する大阪の建材屋でアルバイトを始めました。

そこで、父が依頼していた行政書士と出会い、
正直な話、その行政書士の振る舞いに良い印象を抱くことが出来ず、
建設業許可の更新を自分でチャレンジしたのが、行政書士を目指すきっかけとなりました。
(大阪府知事許可 土木工事業の更新)

行政書士という仕事を調べてみると、幅広い業務が出来るという点に魅力を感じ、
調べれば調べる程、やってみたいという気持ちが強くなりました。
(例 建設業許可関連 遺言書作成 離婚協議書や公正証書の原案作成・・・)

※ 写真は大型免許を取得した頃のものです。

仕切り線1

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

行政書士試験に合格するまで

行政書士を目指すなら、父の会社で働いた方が良いと思い、
父に私の想いを伝えましたが、就職をしろと大反対を受けました。

最後は父が折れてくれましたが、ある条件を出されました。
それは、私が営業をして得た業者様の売上を私の給与にするということです。
正直、この条件は厳しいと感じましたが、受け入れて行政書士を目指すことになりました。

初めにチャレンジしたことは、工事現場への飛び込み営業です。

工事現場を見かけては、1人で入っていって、
怖そうな作業員の方に監督さんを呼んでもらい、単価表と名刺を渡し続けました。
(注 実際は皆さん、優しい方々でした。)

何も分からない状況で営業をしていたので、
同業の建材屋さんにも声をかけるという失敗もありましたが、
この時の経験は、行政書士となった私にとって大きな財産となっております。

運も良かったと思いますが、
多くの業者様と取引をして頂けるようになり、営業期間は数カ月で終了し、
次は大型免許の取得や、重機(ユンボ)のスキルアップの練習等を始めました。

仕事に慣れた頃から、ようやく行政書士試験の勉強を開始し、
日中は仕事、夜はスクール通いという生活を3年続け、3回目の挑戦で合格しました。

この間、何度も挫折しましたが、
無事に乗り切れたのは、周囲の方の応援や支えがあったからだと感謝しております。

※ 写真は一緒に働いていた妹です。ユンボのスキルは私より上です。

仕切り線1

ご依頼者様の声

当事務所にご依頼頂いた業者様の声です。
依頼を考えている代表者様にとって、有益な情報になれば幸いです。

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

大阪府 株式会社 山口設備様

決算変更届 経営事項審査 指名願い 建設業許可更新(大阪府知事許可)

ホームページを立ち上げるとは、おめでとう。

辻君のおやっさんとは、もともと取引させてもらっていたから、
行政書士になったと聞いて、すぐに連絡しました。

知らない行政書士より、知ってる行政書士の方が良いから、
辻君に経営事項審査を頼むことに迷いはなかったです。

もう今年で経営事項審査は、3回お願いしていますね。

始めは自信がないって言ってたことを覚えてるかな?
それでも、何度も事務所に来てくれて、必死にやってくれている姿勢は、きちんと伝わりました。
丁寧な仕事振りには関心しています。

まだまだ大変だろうけど、行政書士として頑張って下さいね。

仕切り線1

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

仕切り線1

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール

経営事項審査申請に係る料金

当事務所報酬 108,000円+分析費用+審査手数料+証明書代等

※ 年間売上が5億円未満で、大阪府の建設業許可(知事)を有している業者様が対象です。
  (5億円以上の業者様は、別途ご相談下さい。)

※ 当事務所報酬は税込表記となっております。
※ 上記報酬には決算変更届(大阪府)の提出も含みます。
※ 対応地域は大阪府内全域であり、経営事項審査に関する虚偽申請は致しません。

※ 分析費用とは、経営状況分析機関へ支払う手数料です。(13,000円)
※ 審査手数料とは、大阪府へ支払う証紙代です。(11,000円~)
  (2業種目以降は1業種につき、+2,500円ずつかかります。)
  (例 3業種の場合は、11,000円+2,500円×2)
※ 証明書代とは、納税証明書等の取得にかかる費用です。
※ 分析費用・審査手数料・証明書代は、経営事項審査では必ず係る費用であり、
  行政書士に依頼しなくても用意する必要があります。

仕切り線1

大阪の行政書士辻雅清のプロフィール